パートだと損だと感じた瞬間は、たびたびあります。

パートだと損だと感じた瞬間

パートだと損だと感じた瞬間は、たびたびあります

パートだと損だと感じた瞬間は、たびたびあります。それは、社員と同じ仕事内容にも関わらず、お給料が安いということです。
主婦のパートですが、社員並みの仕事量をこなしているにも関わらず、パートタイムで働いているため、短い時間にいかに効率よく仕事を終わらせるか、毎日苦心しています。社員の場合、時間内に仕事を終わらすことができなくても、就業時間を越えて働けば、おのずと残業手当がつくのですが、パートの場合、時間内に仕事が終わらなかったら家に仕事を持ち帰ってやらなければならないという不合理さがあります。
こうしたとき、パートだと損だなと感じます。また同じ仕事量をこなしているにも関わらず、パートには有給手当やボーナスがないこと、また仕事を休みにくいというのがあります。パートでも時給を上げるなど、処遇面で考慮をしてほしいということもありますが、現在の不景気な経済の中では、それも厳しい状態です。

Copyright (C)2017パートだと損だと感じた瞬間.All rights reserved.