正社員とパート従業員ではやはり待遇が違いますから、どうしてもパートではやりにくいことがたくさんあります。

パートだと損だと感じた瞬間

正社員とパート従業員ではやはり待遇が違いますから

正社員とパート従業員ではやはり待遇が違いますから、どうしてもパートではやりにくいことがたくさんあります。例えば、正社員の休暇の穴埋めに、頼まれ仕事を前日や、ひどいときには当日急に連絡されることです。
パートはどうも使い捨ての発想が大きいようで、無理なら次、と転々と依頼するようです。

また、同じ仕事をしても正社員とパートでは給与の面で大きな差があります。今の会社は福利厚生もついているのでいいのですが、以前働いていた会社はパートには社会保険が掛けられておらず、大変だった思い出があります。さらには、どんなにパートで現場のキャリアを積んでも、出世することがありません。新しく来た新卒の下につくことなどしばしば。自分のほうが明らかに仕事ができても、新卒のほうが上の立場になっている、といったジレンマもかなりありました。

一緒になって頑張って働いてくれる新卒が少なく、仕事ができないのにただただ偉そうにする正社員を目の当たりにすると、やはりパートは損だなと実感してしまいました。

Copyright (C)2017パートだと損だと感じた瞬間.All rights reserved.