パートだと損だと感じた瞬間

パートだと損だと感じた瞬間は、どんな時であろうか。逆にパートやアルバイトだと有意義だと思う事から考えて見れば、パートやアルバイトだと先ず残業が無く、自由に自分の時間を作れ、税金が安くてすむと言う事だろうか?休日も自由に週の間に挟み込め、退社時間も自由に設定される。重たい物は持ちたくないと社員に申告さえすれば、後は社員さんが重労働を引受けてくれる。そんな御気楽なパートやアルバイトも難点はある。例えば、社会保険や給料が安いと言う難点であり、ボーナスも出ない難点もある。更に、会社が不景気に成れば真っ先に解雇され、その後の保障も一円も無いと言う困った難点もあった。だから、パートやアルバイトで生活する者は雇用されている会社に信用を付け、正社員として雇用し直してもらうか、それとも何処かに再就職する時に、正社員雇用を狙うかの方法しか選択の余地は無い。更に語れば、パートやアルバイトで働く者は自分で保険会社を選び、解雇された後の保障を請け負ってくれる民間の保険会社の活用も検討しなくては成らないだろう。

Copyright (C)2017パートだと損だと感じた瞬間.All rights reserved.