結婚を機に正社員で働いていた会社を辞め、新しい地で仕事を探すことになりました。

パートだと損だと感じた瞬間

結婚を機に正社員で働いていた会社を辞め

結婚を機に正社員で働いていた会社を辞め、新しい地で仕事を探すことになりました。
とは言え、この不景気だし主人は転勤族。家のこともしっかりしたいという考えもあって、パートで働くつもりでハローワークに通いました。

ハローワークが勧めてくれ、私もいいなと思った仕事がありました。
フルタイム勤務のパートで入力作業。賞与はありませんが、月に12〜3万の収入が見込める仕事です。
面接を受けてみようと主人に相談したところ、「年収130〜160万のパート勤務は損だ」と言われました。
調べてみると確かに主人の扶養から外れ、税金や健康保険料の支払いが増え、結果的に収入が減って損になるようです。
ただ、私が厚生年金に加入することになれば年金額が上がるので、長い目で見れば損ではないこともあるんだとか。
せっかく見つけた仕事なのに、ちょっと出鼻をくじかれた思いでした。
友人などに聞くと、扶養のこと以外でも、正社員と同じような仕事内容をしているのにパート勤務だと産休・育休が取れず、妊娠を機に退職せざるを得ないなど、パートという働き方は損をすることが多いようです。

Copyright (C)2017パートだと損だと感じた瞬間.All rights reserved.